会社概要

メッセージ

エムアイサポートの代表をつとめます、菅原 一聖(すがわら いっせい)と申します。
2020年6月1日に個人事業主として開業いたしました。

韓国留学を経て、大学を卒業後、県外の大手予備校で働いておりましたが、地元秋田に貢献したいという思いから、Aターンしてまいりました。

教育業界においても、ウイルスのことはとても深刻な問題でした。
新型コロナウイルスの拡大をなんとか防ぐことができないか、という思いで、
アルコールに代わる除菌・消臭水「ナノアール(ナノバブル 弱酸性 次亜塩素酸除菌・消臭水)」の製造・販売をする決意をいたしました。

ご縁あって、CO2システムズ株式会社様の「ナノバブル」に着目した新製法にめぐりあうことができました。
この革新的な技術によって、多くのみなさまのお役に立てると信じております。

粗悪な類似品や事実とは異なる報道によって誤解されがちな商品ですので、皆さんにもっと知って頂けるよう丁寧な説明と積極的なPRを行っていきます。

エムアイサポートには、「Motivation」秋田の「ヤル気」と「Innovation」秋田の「革新」の意味を込めました。

まだまだ未熟者で若葉マークの自分ではありますが、コツコツと正直に歩んでまいりますので、ご指導いただければ幸いです。

 

 

 

 

2020年6月20日 菅原一聖(O型、1995年12月13日生まれ)

エムアイサポートは、「SDGs」に取り組んでいます!

代表 菅原一聖は、一般社団法人秋田県SDGs協会事務局長としても活動しています。

SDGsとは、英語名(Sustainable Development Goals)の省略でSDGsとなります。

読み方はエス・ディー・ジーズです。

「持続可能でよりよい世界を目指す国際目標」に、弊社も積極的に取り組んでいきます。

電気を使わず、無電源で次亜塩素酸水を生成しております。

究極のリサイクルである、二酸化炭素を原材料にしております。

 

未来の切り札「ナノバブル」を配合!

気泡は自然界では川や湖や海、そして身近なところでは炭酸飲料など、私たちのまわりのさまざまなシーンに存在していることが分かります。そんな気泡ですが、サイズによって名前が変わります。マイクロバブル・マイクロナノバブル・ナノバブル(ウルトラファインバブル)と名前があります。
その中でもナノバブルは最もサイズの小さい泡と定義されています。

『ナノバブル』はその名前の通り、ナノサイズの気泡のことです。近年未来の切り札として、様々な業界(環境・農業・食品・水産・洗浄・産業・美容・医療))で注目されています。工業分野では洗剤の使えない機械の洗浄、水産業界では水の水質浄化、農業分野では作物の生育促進といった効果が報告されており、各業界で研究が進んでいます。洗剤が無くなる世の中が訪れる日もそう遠くはありません。

会社概要

会社名 エムアイサポート
代表 菅原 一聖(すがわら いっせい)
所在地 〒010-0932 秋田県秋田市川元開和町10-12
電話番号 018-867-1727
メールアドレス info@mi-support.jp